読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

守山市立図書館

守山図書館は改築のため、2016年8月31日から休館、現在は市役所の隣で仮設図書館として運営を再開している。

www.city.moriyama.lg.jp

 

図書館最後の姿がこれ。 f:id:sarmpt7201:20160831135417j:plain

f:id:sarmpt7201:20160831135450j:plain

f:id:sarmpt7201:20160831135309j:plain

f:id:sarmpt7201:20160831141417j:plain

 

解体中の姿がこれ。

f:id:sarmpt7201:20161027122823j:plain

 

新しい図書館が完成したらまた来ますわ。

汐見橋駅の案内図

南海高野線汐見橋線)の汐見橋駅にあった案内図が、撤去され、しかも廃棄されていたらしい。

そこで、偶然、在りし日の姿を撮影していたことを思い出したので、掲載。2014年7月撮影。

f:id:sarmpt7201:20140727134135j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134426j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134506j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134714j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134806j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134815j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727135145j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727135000j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727134451j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727135554j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727135448j:plain

f:id:sarmpt7201:20140727135621j:plain

保育所か保育園か

保育所と保健所を言い間違えたことがニュースになっている。

www.asahi.com

 

ところで、こんな意見があった。

 

保育所と保育園の違いは法律上はないらしい。法律上、すべて保育所だが、保育園を名乗っているところもある、ということらしい。

 

彦根市守山市では保育「園」のみで、保育「所」と名乗っているところはないようだ。これは、公立も私立もそのすべてが保育園を名乗り、保育所と名乗るところはないというパターンだ。もしかするとこのパターンの自治体が多数派なのかもしれない。

彦根市保育所等案内 | 彦根市

保育園 (一覧) - 滋賀県守山市役所

 

しかし、保育「所」と保育「園」の両方がある自治体もある。おおむね、公立は保育所、私立は保育園という区別をしている自治体が多いようだ。たとえば草津市

認可保育施設|草津市

 

堺市は、公立の保育所と公立の保育園、両方があるパターン。

認定こども園・保育所・地域型保育事業等の施設一覧 堺市

 

ただし、これらはウェブサイト上の情報だけなので、たとえば保育「所」が正式名称でも、地域住民には保育「園」の通称で呼ばれているかもしれないし、その逆もあるかもしれない。

 

私は保育「所」に通っていた。通称も保育「園」ではなく保育「所」だった。保育所って、「所」って、なんかビジネスライクで夢がない響きだと子供ながらに思っていた。しかし、私が通っていた保育所は、現在、保育園と名乗っている。保育所は少数派になりつつあるのかもしれない。

ただ、「当事者はふつう『保育園』って言う」とまでは言えないと思う。なぜなら保育所と名乗る保育所は実在するから。

草津川トンネル工事 途中経過

半年前に見に行った草津川トンネルがどうなっているのか、また見に行った。

 

f:id:sarmpt7201:20160128112932j:plain

f:id:sarmpt7201:20160128113149j:plain

f:id:sarmpt7201:20160128113312j:plain

f:id:sarmpt7201:20160128113446j:plain

f:id:sarmpt7201:20160128113752j:plain

交通量が多いから当然だが、空気が汚い。

選挙権

選挙権年齢を20歳以上から18歳以上に引き下げる、ということであれこれやっているが、どうでもいいと思ってしまう。

これは、プロ野球交流戦が始まった2005年に、日本シリーズになかなか出場できない(つまり両リーグでなかなか優勝できない)チーム同士の対戦を、「(公式戦では)初顔合わせ」「○○年ぶりの対戦」などとあおっていたのと似ているからだ。そらあんた、はじめのうちは珍しいかもしれんけど、今後は毎年(毎回)同じことの繰り返しなんやで、という感じだ。

また、今回の選挙権年齢引き下げがなくても、18歳は2年経てば20歳になるということもある。2年待てなくてどうしても投票したい18歳がどのくらいいたのだろうか。ただ、選挙権の開始年齢によってその後の投票率が変わってくるということはありうるかもしれないが、どうなんだろうか。