読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旧狼川トンネル

小野田滋『関西鉄道遺産 私鉄と国鉄が競った技術史』(講談社、2014年)で紹介されていて、見てみたいなと思ったので見に行った。

f:id:sarmpt7201:20170109132258j:plain

f:id:sarmpt7201:20170109132422j:plain

f:id:sarmpt7201:20170109132456j:plain

f:id:sarmpt7201:20170109132518j:plain

 

結局、Googoleストリートビューでも確認できるような写真しか撮れなかった。もう片方の坑門も見られるはずなのだが、雨は降ってくるし、寒いし、であきらめた。詳しいことは冒頭の本を参照してほしい。

あと関係ないけど、瀬田駅の北側ややこしすぎ。